Home > ハード系 > 朝のフィセル~le matin ficelle~フランス産小麦を使った旨味あるパン

朝のフィセル~le matin ficelle~フランス産小麦を使った旨味あるパン

20090726-IMGP2505.JPG

朝食にフランスパンを食べてみてもらいたくて、焼き始めました。

朝7時くらいには焼けています

フィセルっていうのはフランス語で「ひも」の意味。

本場フランスでは、かなり長く細く、ほんと「ひも」のように成型するのだけれど、
クレッセントでは、少し短め&太めにしました。

そのほうが、若干しっとり感も増すし、サンドイッチにしても食べやすいので。



内相は気泡も大きく、皮は薄く

先日、フランス産の小麦が入ってきたので(丸信製粉のスワッソン)、これを全体の半分使用して、残りはリスドォル、極少ないイースト(通常の10分の1)、常温長時間発酵(オーバーナイト)で、旨味を十分引き出してみました。

酸味は極わずか、麦の甘みが良く出ていて、かなり美味しいです♪

これで、カスクートも作ります。
グリュエールチーズとロースハムのカスクート

火曜日以外に焼いてます。
カスクートはお昼前です♪
Comment Form

Trackback:No Trackbacks

TrackBack URL for this entry
http://cressent.main.jp/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=106
Listed below are links to weblogs that reference
朝のフィセル~le matin ficelle~フランス産小麦を使った旨味あるパン from 美味しいパンと焼き菓子の店 クレッセント
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Home > ハード系 > 朝のフィセル~le matin ficelle~フランス産小麦を使った旨味あるパン

Search
Feeds

Page Top