Home > 食パン > 角食

角食

窯から出立て

6月にオーブンを入れ替えてから、角食も焼き上がりが変わりました、明らかに~。

焼き上がりは毎日10:30ごろです♪ 
予約の状況によっては、13:30くらいにも焼いています。
ついでに、玄米食パンも一緒に焼きあがります。

やっぱり「お店の顔」です。
薄いけど香ばしいクラスト、しっとり感が増したクラム

でも、配合は食パンとしては最もシンプルにしています。あまり余分なものはいれてません(小麦粉、ショートニング(低トランス)、グラニュー糖、自然塩、海洋酵母、モルトエキス)

どんな食パンを焼きたかったか~、

・クラスト(ミミ)は薄いけど、しっかり焼けていて、食感も味も香ばしい。
・クラム(中身)は、しっとりとしているけど、噛んだときに「シャキッ」と歯切れも 良く、舌触りはあくまで絹のように滑らか~、口溶けはバツグン~、
・ほんのりミルクの風味が漂いながらも、麦の自然の甘みと風味が鼻腔をくすぐる♪

こんな感じでしょうか~。

クラストの香ばしさと、クラムのしっとりさが同居している、そんな状態に仕上がった点が、今までのオーブンよりも断然優れています。以前よりも際立って来た気がします。

食パンも、いろいろパン屋めぐりをしていた時には必ず買っていましたが、遜色ないできにはなっていると思います♪♪

Comment Form

Trackback:No Trackbacks

TrackBack URL for this entry
http://cressent.main.jp/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=146
Listed below are links to weblogs that reference
角食 from 美味しいパンと焼き菓子の店 クレッセント
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Home > 食パン > 角食

Search
Feeds

Page Top